名古屋の心療内科|名古屋市瑞穂区新瑞橋の心療内科・精神科 みずほクリニック

こころの診療所 心療内科・精神科 みずほクリニック

〒467-0806 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通8丁目14神谷ビル2F
名古屋市営地下鉄桜通線「新瑞橋駅」から徒歩2分 名古屋市営地下鉄名城線「新瑞橋駅」から徒歩2分

治療に関するご質問

治療に関するご質問

Q. 初診の時は、何を聞かれますか
A. おもに今困っている症状とその流れ、本人を取り巻く環境(職場や家庭)因子。過去の病気などです。必要に応じてほかのことを聞くこともあります。

男性医師②

 

 Q. 薬は怖くて飲みたくない。そういった場合はどのような治療法があるのか
A. 疾患により、薬剤を服用しなくても改善するケースはありますので、ご相談下さい。家庭内の問題などであれば環境調整が有効ですし、心理療法などが有効なこともあります。ただし 統合失調症や躁うつ病など薬剤が必須の疾患もありますので、これらの疾患の方は残念ですが、代替えの治療法は現段階ではありません。

 

Q.必ず薬は服用しなくてはならないのでしょうか
A. 定期処方の場合、服用されることをお勧めします。頓服であれば必須ではありません。中断することにより病状が悪化、慢性化する可能性もあります。

 

Q.点滴などは打っていただけますか
A. 当院では施設的な制限から点滴はできません。身体管理が必要な場合は内科など身体管理のできる医療機関の受診をお勧めします。

女性医師①

 

Q.じっくりと話を聴いてくれるのでしょうか
A. 必要に応じて時間をかけますが、時間は有効に使いたいと思います。

 

Q.こんなこと相談して良いのかしら?と心配なのですが・・
A. 医療に関係ないことでも相談に乗ることはあります。

 

Q.医師(精神科医)の診察とカウンセリングとはどう違うのですか
A. 薬剤を使用できるのが医師です。診断と治療を受け持ちます、カウンセリングは心理士が行うことが主ですが、診断は行わず、患者さんの心理状態にそい、適切なアドバイスを与えることが目的です。使用できる時間が大幅に違います。

薬に関するご質問

通院に関するご質問

費用に関するご質問

その他のご質問